お電話でのお問い合わせ(平日9時〜17時)
Tel 052-222-2614
名古屋・東京・関西他全国対応

IFAの手数料ってどんな感じですか?

2018年9月11日

IFA岩崎です。

 

【IFAの手数料ってどんな感じですか?】

 

「IFAって、どういう手数料体系になっているんですか?」

 

と聞かれることがあります。

 

まだまだ日本においてはIFAの仕組みが浸透していないので、

 

手数料形態に関して疑問に思われる方が多いので、

 

そこについて書いておきたいと思います。

 

 

  • 対面の証券会社とほぼ一緒

 

人によっては、

 

「顧問契約を結ぶんですか?」

 

「相談する際に1時間いくら、とかでお金を支払うんですか?」

 

と考える方がいます。

 

また、

 

IFAビジネスに力を入れている証券会社は、

 

楽天証券やSBI証券が挙げられるのですが、

 

この2社はインターネット証券として世に知られているので、

 

「インターネット証券だから、

 

証券会社と取引するよりも、手数料が安いんでしょ?」

 

と聞いてくる方もいます。

 

 

これは、どちらも違います。

 

手数料について聞かれると、

 

私は、

 

「対面の証券会社とほぼ一緒です。」

 

と答えるようにしています。

 

 

IFAは、

 

楽天証券やSBI証券に口座を作ってもらって、

 

委託を受けて資産運用のアドバイスを行う、

 

と言う形態です。

 

手数料に関しては、

 

売買の度に発生するものを、楽天証券やSBI証券に支払っていただきます。

 

楽天証券やSBI証券は、インターネットコースとIFAコースと分かれており、

 

IFAコースを選んだ方は、

 

対面証券会社と同じくらいの手数料体系になります。

 

なので、お客さん側から見ると、

 

支払う手数料に関しては、

 

証券会社で担当者をつけて運用をするときとそれほど大差はありません。

 

 

このことから、

 

手数料に聞かれた時は、

 

「対面の証券会社とほぼ一緒ですよ」

 

と答えています。

 

IFAとの取引をご検討の方は、

 

ご参考にしてください。

 

 

〜〜セミナー・イベント情報はこちら〜〜

https://yosukeiwasaki.com/event

 

〜〜個別相談、お気軽にお申し込みください!〜〜

個別相談(無料)